読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやびあん

LINEスタンプ販売中です。LINEスタンプ関連や、日常のどうでもいい話をぶつぶつ言います。たまに、胡散臭い話もします。

吸血鬼モノ ベスト4

吸血鬼とゾンビは私の中ではファンタジーの部類に入るのですが、今まで見た中で、おもろかったと思う吸血鬼映画4選。

ブレイド 1998年公開 アメリカ

なんと!マーベル・コミックだったんですね・・実はマーベルは、あんまり好みではなかったりするのですが(アイアンマンくらいかなー、好きなの)

あらすじ
ブレイドはヴァンパイアと人間との間に生まれた混血で、人間を脅かすヴァンパイアを抹殺するために闘うヴァンパイア・ハンターだ。彼は母親を死に追いやった宿敵のヴァンパイア、フロストを追っていた。フロストは世界征服を狙い、暗黒院の書庫で古代予言書「マルガの書」をコンピュータで解読し、12人のヴァンパイアを生け贄に全能の力を得ようと企んでいた。ブレイドは彼らのアジト暗黒院に潜入、フロストがマルガを呼び起こす儀式を阻止しようとする。(allcinema ONLINEより)

感想
ブレイドウェズリー・スナイプス)がカッコイイ」この1点で1位ですw

②トワイライトサーガ シリーズモノです。

1:初恋(2008年)
2:ニュームーン(2009年)
3:エクリプス(2010年)
4:ブレイキングドーン - Part 1(2011年)
5:ブレイキングドーン - Part 2(2012年)

あらすじ
吸血鬼と人間の恋物語から始まり、オオカミ人間との確執や、他の種族?のヴァンパイアとの戦いなどで描かれていきます。
ブレイキングドーンあたりから、映像が素晴らしく美しくなった気がする。

感想
ファンタジー要素がてんこ盛りなので好きですw
ただ、ヴァンパイアと人間を区別する為だと思うんだけど、ヴァンパイアみんな白塗り杉。しろっ!顔しろっ!と突っ込まずにいられませんでしたw

③ドラキュラZERO 2014年公開 アメリカ

あらすじ
ブラムストーカーの古典小説「ドラキュラ」を元に描かれている作品です。
中世に実在した串刺し公の名を持つヴラド伯爵をモデルに描かれてるらしいのですが、そのヴラド伯爵が主人公です。

感想
公開同時、IMAXで観てしまった為に、甘目かもしれませんw
戦闘シーンが圧巻でした。
しかし、あんまり血なまぐさくない、スタイリッシュな吸血鬼モノだなと思いました。
ラストの終わり方は、続編がある臭い。

ビザンチウム 2012年公開 イギリス・アイルランド

あらすじ
神秘的な16歳の少女エレノア(シアーシャ・ローナン)は、彼女の保護者である八つ年上のクララ(ジェマ・アータートン)と共に海辺のリゾート地にたどり着く。一見姉妹のように見える二人は、長年定住することなく街から街へと放浪する日々を送っていた。実は、なまめかしい美貌を持つクララと悲しげな瞳を持つエレノアにはある秘密があり……。(シネマトゥデイ より)

感想
血なま臭いですw
淡々と描かれているのに、血が飛び散りまくります。

↓以下、少しネタバレ

姉妹のように見えるクララは、実は母親でしたが、なぜ彼女が吸血鬼になったのか。
奔放に自分勝手に振る舞うクララは、実は娘を心から愛する母親だったとわかった時。
涙せずには、いられませんでした。
という事でランクインした作品ですた。

f:id:miyabi-16:20150802033837p:plain
↓ぽちっとおながいしますうううううう<(_ _)>
ブログランキング

LINEスタンプ発売中♪store.line.me
store.line.me
store.line.me
store.line.me

ブログ内の画像の無断転載はご遠慮ください。©miyabi