読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやびあん

LINEスタンプ販売中です。LINEスタンプ関連や、日常のどうでもいい話をぶつぶつ言います。たまに、胡散臭い話もします。

笑えるホラー映画 3選

映画の感想

1997年公開の「エイリアン4」を当時アメリカ旅行に行った友達が英語もわからないのに、映画館に連れて行かれて鑑賞した時に
「あの人ら(アメリカ人)な、すごい怖いシーンなのに、大爆笑すんねん・・もうとにかくずっと大爆笑やねん。何でやねん・・」と言っていたのを聞いて

そうか、アメリカ人にとってホラーはコメディなのか?と思ったのですが。
確かに笑えるホラーが数点ありましたので、紹介しますw

①ドーンオブザデッド 2004年 アメリカ

それまでゾンビといえば、のっそり歩いてくるのが常識で、余裕で逃げられるよねって感じなのを覆したのがこの作品。
ここのゾンビは、「逃走中」のハンター顔負けの陸上部走りで追ってきますw
速い。超速いw絶対に逃げられないw
これ見た時、大爆笑しましたw
ゾンビ映画としては、色々と革新的な映画だったそうです。

フレディVSジェイソン 2003年 アメリカ

エルム街の悪夢」のフレディと「13日の金曜日」のジェイソンが対決?する映画ですが、エルム街の悪夢は観た事ないんですけど・・。
頭のまわるフレディにジェイソンがやられまくるんですが、これがコテンパタンにやられてもやられても立ち上がってくるジェイソンの不死身さに「全然死なへん!!」と大爆笑しましたw

③エイリアンVSプレデター 2004年 アメリカ

夢の対決ですねw
最後の方で女性とプレデターが神殿から脱出する時に、カートのような乗り物に「とうっ!」と一緒に乗り込む所で「なんやそれ!!」と大爆笑しましたw
プレデターシリーズは1作目から割と好きですw
2作目が一番好きかなー。

改めて調べてみたら、やっぱり全部アメリカ映画だったw
Japanホラーがあちらでウケてるっぽい(リメイクたくさんある)のは、純粋に恐怖刺激としてとらえているのか、はたまたやっぱりコメディとして観ているのか。
アメリカ人の知り合いがいたら聞いてみたい所ですw

f:id:miyabi-16:20150803043421p:plain
↑ちなみにこのスタンプは、サメとクマさんは仲良しという裏設定ですw

↓ぽちっとおなしゃす♪
ブログランキング

LINEスタンプ発売中♪store.line.me
store.line.me
store.line.me
store.line.me

ブログ内の画像の無断転載はご遠慮ください。©miyabi