みやびあん

日常のどうでもいい話をぶつぶつ言います。たまに、胡散臭い話もします。

龍神さま-滋賀県:竹生島

はい、きた。書こうか迷ったんだけど。怪しい全開。もーいいか。今更やな。

さて、みんな大好き龍神様。人気あるよねー。

何でかなー?て思ったんだけど、アレじゃない?

まんが日本昔ばなしのオープニング(笑)

視える人には、このように視えてるんだろうか。

私は視えません。
けど、近くのよく行く神社にお参りしたあと、振り返って本殿をみたら…

(;つд⊂)ゴシゴシ
(ㅍ_ㅍ)ジッ

屋根の上に龍おらん?

(;つд⊂)ゴシゴシ
(ㅍ_ㅍ)ジッ

青龍さん?

いえ、視えてはいません。
実際の景色にイメージが重なる感じ?
そのイメージは、日本昔ばなしの龍そのままで、色は青な感じ。

なので「気のせい」ですね、ええ。

大体、その神社の由緒に龍神の「り」の字もないし。

この数年後、この神社に来た事があるという、うちの住職に聞いてみたら
「あー、その龍神さんは、ご眷属みたいですよ。そこは男の神様で、最初は気難しい感じやったけど、慣れてきたら気さくな(略)」

えー...。
「知らーん」とか「気のせいちゃう?」じゃないんだー′∇′👐アハハ

この後も、もう1回だけイメージみました。
本殿と重なるように、顔がドーンと。

えー。前回といい唐突だからビックリするー。

えー。前より大きくなってない?違う龍神さま?

わかりませーん✧ \( °∀° )/ ✧

さて、去年の6月に、思い立って滋賀県竹生島(ちくぶじま)に行きました。

私が待ち合わせに遅刻したせいで、最終フェリー5分前に滑り込み。
あれ、ちょっとした奇跡だった(笑)

「まぁ間に合わなければ、ご縁がないって事だよねーアハ......」

「いや!ここまで来たんだから!行きたいです!神様!!お願いしますううううう!!!」

車を運転しながら叫びました。
お願い叶えてくれました(たぶん)

竹生島には、龍神さまをお祀りしている神社と、そことは別にお寺があります。

私が1番気になったのが
黒龍大神、黒龍姫大神
のお社でした。

プリントアウトした龍神祝詞(覚えてない)をたどたどしく上げて、お参りさせて頂き、ありがとうございます。

と、手を合わせた時

頭から足までズドーンと何かが突き抜けていきました。
その圧力で、足が地面に密着した感じ。
グラウンディングとはこの事か!て感じ(知らんけど)

で、そうか。水は地面を抑える...?のかな?と思いました(知らんけど)
大体、今のズドーンが何なのかわからん...

なんて思いながらその場を離れたら、友達が全然来ない。

「なにしてんのー?」

「カメラのボタンが押せないんだよねー」

「...龍神さんに写真撮らせてくださいて言った?」

「ううん。言ってない」

...お、おう。

以降、気をつけるようになったと言ってました(笑)

フェリーから離れる時に撮った写真がこちら。

ほんで。去年は台風とか凄かったじゃないですか。
10月に、これはヤバい...という時があったんですよね。

もう神頼みしかないわな...という事で、滋賀県方向に向かって祈りました。

無事、大雨一過したあと、ありがとうございました。
と、手を合わせて。

何となく気になったので、写真を撮ったんですね。

その時の写真がこちら。
ほぼほぼ連写しています。
1枚目と2枚目が8時6分、3枚目が8時7分です。

青い点はね、前に書いたレンズによるゴースト現象です。
コレがなかったら気づかなかったかな💦

何かにみえたら、それは「そう」なんだって。

って事で。

信じるか信じないかはあなた次第でs

ブログ内の画像の無断転載はご遠慮ください。©miyabi