みやびあん

日常のどうでもいい話をぶつぶつ言います。たまに、胡散臭い話もします。

烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)

予約投稿でこれは28日にアップされますが、28日は不動明王のご縁日ですね。
日曜日やし、お不動さんとご縁が欲しいなーと思ってる方は、お参りに行ってみて下さいね♪

しかし、なんか書きたくなったので今日、ご紹介するのは、このお方!

烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)さんです!

明王」とつく仏様(神様)は、たくさんいらっしゃいますが。

特に五大明王と言われている方たちの筆頭はなんと言っても不動明王でしょう。Most famous!

この五大明王は、天台宗真言宗では、おひとりだけ変わります。
その方が烏枢沙摩明王なのですが。

天台宗に伝承される密教台密)においては金剛夜叉明王の代わりに烏枢沙摩明王(うすさま - )が五大明王の一尊として数えられる。
Wikipediaより

この烏枢沙摩明王は、

「不浄に強い」

という事でトイレの神様として有名みたいなんですが。

実は意外と知られてないかも?なのですけど、不動明王は、不浄がお得意ではないようなのです。
得意でないというか、イヤみたいです。

何が不浄の定義なのかは、またいつか(笑)

で、玄関に御札が欲しいなと思った時に、豆大師さんとか不動明王とかいらっしゃるけど、なんかうちは絶対的に烏枢沙摩明王だな!!

と思って、うちの住職に頼みました。

玄関に貼るとなると、お水や灯明でお祀りするのが難しい場合がほとんどだと思うのですが、うちはないよりはマシかなと思って、下駄箱の上でお祀りさせて頂いてます。

※住職は「玄関に貼るんやろ?(お祀りできないの)んー、しゃーない!...んー!しゃーないな!」と言ってたので、やはりお札はちゃんとお祀りした方が、それは絶対的に良いです。
(下駄箱にお水とか置けない事も無いです、とはその時は言いませんでした)
真言はこの時に住職から頂きました。

玄関とかトイレはお祀りする必要のない護符の方がいいのかなとも思いますが。(護符とお札は仕組みが違うみたいです)

あと烏枢沙摩明王の功徳としては、下半身の病を癒すお力もお強いみたいです。
ので、猫飼いさんにはオススメの明王さんなのかも?ですね。

多頭飼いの場合...うちは猫トイレが7ヶ所あるので、その意味でも不動明王より烏枢沙摩明王なのですね。
💩さんをちゃんと砂かけしない率、3/5やし...何で壁をかくんだろうか...。

で、護摩行が終わった後に

私「お願いしてた、からすま明王さんの御札を頂きたいのですが」

住職「からすま明王?!誰やねん!」←お札を取りに行く

後ろで信徒さん
うすさま明王やろ!わかる!大丈夫!わかるで!!(爆笑)」

戻ってきた住職
「はい、からすま明王のお札!」
ビシッと渡されました(笑)

烏枢沙摩明王の「ウ」て「カラス」て読むよね!
うっかり(≧∀≦)

すみませんでしたあ!💦

お祀りさせて頂いている感覚的なものとしては、とても頼もしい明王さんだと思います(*´ω`*)

こちらうちの烏枢沙摩明王さまです🎶
壁に直接貼れるように、住職がラッピングしてくれてます(笑)

こんな感じでお祀りしてます。
香炉の後ろにお水があります。
植物はコウヤマキです。

基本的にお札は自分より目上にお祀りするんじゃなかったかな。
て事で、お水や灯明とめっちゃ距離できてもた💦
何か棚みたいの買おうかな。

天井にもちゃんと「雲」貼ってますよd('∀'*)

ブログ内の画像の無断転載はご遠慮ください。©miyabi