読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやびあん

LINEスタンプ販売中です。LINEスタンプ関連や、日常のどうでもいい話をぶつぶつ言います。たまに、胡散臭い話もします。

悩み事を相談する相手

そんな気がする精神世界

誰にでも悩み事ってありますよね。
稀に悩みがないのが悩みだという素敵な方もいらっしゃるとは思いますがw

さてここで、たまにお悩み相談を受ける身として、ひとこと。

「相談する相手を間違えてはいけない」

相談っていうか、大体の方は愚痴を言いたいだけで、本当に自分がどうするか、どうしたいかは、自分でわかってるし、決めてるもんだと思います。
っていうか、決めてるんです。自覚がないだけで。

人は無意識にその「自分が決定しようとしている事項」を肯定してくれそうな相手を選んで相談しているらしいです。

でもたまに、あてが外れて、自分の無意識の決定事項と真反対の意見を言われて、反感を感じてしまうなんて事もあるんじゃないでしょうか。

夫婦関係や職場関係。人と人が絡むと少なからずストレスが生まれます。
そこで、愚痴を言って発散するというのは、心理学でも有効とされていると、ホンマでっかの先生が言っていた気がするw

けど、大事なのは「同じレベルで愚痴を言える相手と、楽しく愚痴る」にしないと、かえってストレスがたまると思います。

と、先ほどお悩み相談を受けていて思ったのでしたー。

今回の場合、子供のいない私に、子供がいる立場の人の夫婦問題を相談されても「もし、私に子供がいたら」という想像でしか答えられんので、なんだかな。と思ったのでした。

もうこういう場合は「じゃぁ、自分はどうしたいねん」などと誘導していって、自分の中で決めている無意識の決定事項を表面に浮かび上がらせるという方法をとっていきますが、ものすごい怒り狂っている状態なので、なかなか大変ですw
プロじゃないしー。

てゆーか、そないにトシかわらないのに(というか年上)あんだけ怒れるって逆に凄いなというか。
怒りって凄いパワー使うんですよね。
でもなんか「生きてる!!」って感じがして、すっかり枯れてしまったババァからみたら、羨ましかったですw

私の中では、怒り=疲れるし、下手すると自己破壊を招く。という図式が出来てしまっている為、自分の感情をコントロールするようにして四半世紀。
気が付けば、ちょっと感情が平坦になりすぎちゃってるのに、さきほど気づきました。
まぁ、普通に喜怒哀楽はありますけどね。チョト薄いカモー!

でもやっぱり、怒と哀はシンドイので、喜と楽は思いっきり出していきたいと思いますw

f:id:miyabi-16:20150905000826p:plain
↑ちなみに「怒っている人」のオーラは本当に赤いらしいです。
(怒りの赤と、平常時から普通に赤い色の人のオーラは、また全然違うと思います)



いつもありがとうございます。
↓ポチッとお願いします♪

ブログランキング



LINEスタンプ発売中♪store.line.me
store.line.me
store.line.me
store.line.me

ブログ内の画像の無断転載はご遠慮ください。©miyabi