読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやびあん

LINEスタンプ販売中です。LINEスタンプ関連や、日常のどうでもいい話をぶつぶつ言います。たまに、胡散臭い話もします。

negotiator-必殺交渉人

negotiator(ネゴシエーター)って映画あったね、そういえば。あんまり覚えてないけど。

いや、苦手。特に値引きにおける交渉。

大体、相手は販売のプロである。

(まぁ、大体、こんなもんな値段だよね)とか思っちゃうし、ちょっと媚びて下心ありありな感じで交渉しても、まず看破されて、成功した試しがナイ。

しかし今回、携帯の乗り換えで思いもかけず、negotiatorのごときになっていた私がいた。

というか、「正直にすべて本音で事実を話していた」だけなのやが。

詳細は省くけど、結果的に、凄い好条件で乗り換え出来ました!!(^O^)

ちょっとわかったお得に乗り換えるコツ?的なものですが
月末に各携帯会社を回って見積もりを出す。

・見積もりを貰うのは、代理店。まぁほとんど代理店だと思うけど。

・要は、月末に端末の在庫が余っている状態だと、各キャリア会社の大元に支払金額が発生するので、在庫をハケさせたいようである。

・在庫が余るくらいなら、キャッシュバックや本体代金値引きや一括0円などをした方が、まだいい。という事らしい。

・ここでノルマ達成しちゃってるお店は、多分、食いつきが悪くなるかと思われ。

・やばいの!端末残っちゃってやばいの!というお店を、頑張って探す気力があれば、キャッシュバックや携帯本体代金一括0円になったりする場合があります。

※一括0円は、文字通り本体が一括で0円になりますが、実質0円というのは、書類上は月3,000円の携帯代として加算され、〇〇割という割引(各社によって名前は違う)で、同額3000円を引く、というものです。一見同じようですが、この〇〇割引というのは、一括0円でも適用されます。
ので、総額的には、絶対的に一括0円の方が安くなります。
※しかし注意。ソフバンの場合は、一括0円で本体を手に入れた場合、2年以内に解約すると解約手数料が56,580円かかります

・下心を出さない(笑)

で、実感したんだけど、販売する方も、買う方も「本音を話す」というのが、一番であるなと思った事であるよ。
メリットとデメリットをちゃんと説明してくれる人なら、信用できるしネ。

というわけで、すんごい疲れた・・この3日間・・。

荷が下りてε-(´∀`*)ホッ

後は、楽天のマラソンを待つのみね!!+(0゚・∀・) + ワクテカ +

カナナリュック♪早く欲しーい!

f:id:miyabi-16:20151130051058p:plain
LINEスタンプ「ねこぢ。顔文字を体現」

ランキング参加中です。モチベーション維持にご協力くださると嬉しいです(*^_^*)

LINEスタンプ販売中です。良かったら覗いてみて下さい♪
↓こちらからは現金でご購入いただけます。
LINEクリエイターズスタンプ-みやびあん

コイン購入の場合は「LINEアプリ内」のLINEスタンプマーケットにて「みやびあん」で検索してみてね♪
(クリエイターズの方です)

ブログ内の画像の無断転載はご遠慮ください。©miyabi