みやびあん

日常のどうでもいい話をぶつぶつ言います。たまに、胡散臭い話もします。

やなわらばー:うりずんの歌ツアー in 大阪

2019/8/3:CATホール

行ってまいりました。

やなわらばー」は、三線とギターの女性デュオなのですが。
2020/12/31で解散してしまうのですね...(。•́ω•̀。)

チョーヤの梅酒の「夏の日は〜♫」という歌!を歌ってるのが、やなわらばーです(笑)

3月かな?に「うりずんの歌」というアルバムが発売されまして。
CDに入ってたアルバム先行にてチケットを予約しましたら。

ほぼドセン(最前列ど真ん中)でした!

実は2年前にもLIVEには行っているのです。

彼女達のハーモニー、透明感、表現力。
LIVEで聴くと色んなところに響きます。
泣きます。もう何か、じーん。てくるの。

後ろで鼻をすすってる音が、複数してたから、私だけではあるまい(笑)

天然で(性格が(笑))透明感のあるハイトーンボイスの持ち主である、三線の「ゆうちゃん」

しっかり者?で(笑)とてもふんわりとした、優しーーーい歌声の持ち主であるギターの「りおちゃん」

声質は似てて、ぶっちゃけ最初は聞き分けつきませんでした😅(今はわかるもん)

だもんで、ハーモニーのハーモニー加減が凄いです(語彙)

2年前のライブで、りおちゃんの歌声を聴いた時

(何かなぁ…何て優しい歌声なんだろう…ピンクのオーラに包まれてるような優しさやなぁ…
…もしかしてご懐妊してるのかな?)

当たってました(笑)
よく見たらお腹も少し目立ってきてた💦

今日もその優しい歌声は変わらず、いや、増して。

どこまでもどこまでも伸びていきそうな、ゆうちゃんの透明感と表現力は、パワーアップしてて。

アルバム「うりずんの歌」を初めて聴いた時に、思わず動きを止めて聞き入ってしまったのが

「モーカバナ」

という歌なのですが。

※モーカバナて調べたけど一夜だけ咲く花みたいです。

今回のライブでやるかな〜
(0゚・∀・) + ワクワクテカテカ +

ん、聞いたことない...これはライブアレンジの前奏…何というドラマティック…もしや…これは…

キタ – .∵・(゚∀゚)・∵. – ッ!!

モーカバナ!!

号泣しました


モーカバナ

初っ端、アカペラでしょ?この歌声ぶわーっっ!!て会場に広がるんですよ!!

いやもう、圧巻。凄かったです。

他にも色々書きたいけどこの辺で(笑)

大阪でまたLIVEしてくれるって言ってたから、行きます!

夢に向かって頑張って!と微力ながら応援してます(*´ω`*)

最後にハイタッチでお見送りしてくれました。
「ありがとう!最高でした!」と言いながら(ちっさ!)と思いました(笑)

いや、背も顔も手も小さい!!
ステージでは、凄い大きく見える!のでビックリしました(笑)

ブログ内の画像の無断転載はご遠慮ください。©miyabi